コラム

BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
ダイエット・減量 2021.07.20

『want to』か『have to』か

『want to』か『have to』か

こんにちは、星島です!

今回は『ゴール設定』に関する投稿です。


ゴールを達成するために大切なことはいくつかあるのですが、まず初めに考えて頂きたいのが、

・そのゴールを心の底から達成したいと思えているか

ということです。

上記のように思えているゴールは、
『〜をしたい』と『want to』になっているはずです。
このようなゴール設定をすることで、自分の潜在能力が発揮され、現状から吸い寄せられるようにゴールへ近づくことが可能となります。

逆に、『〜をしなければならない』と『have to』になっている場合は、無意識に抵抗感が生じやすくなり、潜在能力は引き出されにくくなってしまいます。

"ゴール"というと、すごく先のことで、達成することが難しいと、不安に感じる人もいるかと思います。

そもそも、ゴールは現状の外にあり、現状を変えるためのものなので、最初から方法は分かるものではなく、方法は後から考えれば良いです。

方法を見つけるためにも、
まずは、現状の外に『〜したい』というゴールを設定すること。
そして、そのゴールに臨場感を持たせて、セルフイメージをゴールに近づけることが大切です。

『ゴールが先、方法は後から』

これを機に、ワクワクするようなゴールを設定してみてはいかがでしょうか(^^)