コラム

BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
ダイエット・減量 2022.01.10

脂質について

脂質について

こんばんは!
トレーナーの堀内です!
本日は脂質についてご紹介したいと思います。

 三大栄養素の脂質は1グラムあたり9キロカロリーと、三大栄養素の中でも最も高いエネルギーを得ることができ、ホルモンや細胞膜を構成したり、臓器を保護する働きや体を冷えから守ったりする働きがあります。

しかし、食事から摂取した脂質量が多く、エネルギーとして消費されずに余ってしまうと、肝臓で中性脂肪が合成されます。この中性脂肪もエネルギーとして消費されずに余ってしまうと、内臓脂肪や皮下脂肪として蓄えられてしまいます。

さらに脂質の摂取量が多いと血液中の悪玉コレステロールが増えて血管内部に付着し、その結果、メタボリックシンドロームや動脈硬化などの生活習慣病のリスクが高くなってしまいます。

ダイエット中は脂質の量は5gから15gを目安にして、取り過ぎ、取らなさ過ぎに注意しましょう!