コラム

BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
ダイエット・減量 2021.06.07

プロテインの活用場面

プロテインの活用場面

こんにちは、星島です(^^)
以前プロテインに関する投稿はしたのですが、もう少し分かりやすく書いてみました。
是非読んでみてください!


⚫️プロテインとは?
プロテインは、たんぱく質です。

⚫️たんぱく質の役割は?
筋肉やお肌、髪の毛、爪、目など、人間の体を構成している栄養素です。
不足すると、筋肉はつかないですし、お肌も荒れて綺麗に痩せることはできません。
特にダイエット中は、筋肉量を落とさないために毎食意識が必要です。

たんぱく質を含む食品は次の通りです。
肉、魚、卵、大豆、えび、イカ、たこ、かに、貝類などなど、、、
これらのたんぱく質を毎食、食事から摂取するのは難しい、そんな時に便利なのが「プロテイン」です👌

⚫️どのプロテインを飲めばいいの?
どのような場面かで、メリットデメリットが変わるので例を出して紹介します!

🙋‍♂️トレーニング後に飲む場合
→ホエイプロテイン
約1〜2時間で消化吸収されるため、トレーニング後や前に飲む場合にとてもおすすめです。
個人的には、WPI(ホエイプロテインアイソレート)という製法のものが、溶けやすく乳糖も少ないのでオススメです!

🙋‍♂️寝る前に飲む場合
→カゼインプロテイン
約7〜8時間ほ消化吸収にかかるため、寝る前、ダイエット中の間食などでオススメです。
僕も飲んだことあるのですが、かなりドロッとしています。体重を落としたくない方にもオススメです。

🙋‍♀️食事の代用として飲む場合
→ソイプロテイン
脂質や糖質が少なく比較的カロリーが低いです。また、吸収スピードが遅く、満腹感が持続しやすいためダイエット中に適しています。
イソフラボンという女性ホルモンの働きに似ている成分が含まれていることから、女性で飲む方が多いです✨

基本的にどのプロテインも食事の代用としては利用できます✔️
参考になれば幸いです!