コラム

BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
ダイエット・減量 2021.07.29

エネルギー収支について

エネルギー収支について

今回はエネルギー収支についてお話ししていきたいと思います。

まず、人間の体重は1日に消費するエネルギー量(カロリー)より摂取エネルギー量が多ければ、カロリーオーバーで増えていきます。
逆に消費エネルギー量のほうが多いとカロリー不足で痩せていきます。基本的に体重の増減はこのエネルギー収支で決まります。
理論的にカロリー不足の状態で筋肥大することは難しいです。
 
運動以外のエネルギー代謝

人間がエネルギー摂取する手段は食事に限られますが、エネルギーの消費に関しては、主に「基礎代謝」「生活活動代謝」「食事誘発性熱産生」という3つの消費(代謝)活動が行われています。これらを足した総計が人間の消費エネルギー量となります。
基礎代謝は、生命維持に必要な代謝活動で24時間代謝に行われます。生活活動代謝は、日常生活動作や運動などで体を動かす代謝活動です。
食事誘発性熱産生は、食物を消化吸収する代謝活動で、タンパク質の消化吸収に最もエネルギーを使います。

皆さんも一度はエネルギー収支について
考えてみてはいかがですか?